忍者ブログ

日常のちょっとしたこと 仔猫の成長日記 好きなアニメ・マンガの閑話休題

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
拍手
お礼小説 3本(マクロスF)
カウンター
メールフォーム
プロフィール
HN:
神尾 志
性別:
非公開
趣味:
最近は仔猫の成長を見ること
自己紹介:
九州在住。
夏は暖かく、冬は涼しい。
夏は不明だが、冬場は県内で2番目に寒い地域。
氷点下なんて当たり前!

イベントには,今のところコミケのみ参加しています。
サークル名は『ЧТО ЭТО』ですが、イベントには『TRAUM』、もしかしたら思い出したかのように『北の都』で参加したりもしています。
ジャンルはビックリマン(ピーター×アリババ)はほぼオンリーのみ。
それ以外はマクロス(ミハアル)です、たぶん…



コミックス

ハーメルンのバイオリン弾き ~シエルクンチク~ 8(完)
ユーベルブラッド 11
ブロッケンブラッド 8
マクロスプラス 1・2(完)
百姓貴族 2
戦う!セバスチャン♯ 2
少年セバスチャンの執事修行 2
ちびさんデイト 2
銀の匙 3
タブロウ・ゲート 10
コーセルテルの竜術士 ~子竜物語~ 4

映画

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン
ロボジー
逆転裁判
バトルシップ

CD
FULLMETAL LCHEMIST THE BEST
HEAT

イラスト集
ヘタリア
マクロスF
お天気情報
アクセス解析
ヘタリア
ブログ内検索
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

えらくムカツク事がありました。

木曜日の午後。
品管の勉強会がありました。
当然ですが、仕事は一時中断です。
何とか先行もしていて、何も問題が起きない限りは本日の分はほぼ終っていました。
勉強会は2時間。
1時30分から3時30分まで。
その後、30分ほど遅い昼食をとって、4時ごろ仕事場に戻りました。
最近頭に乗っているNは道具を出したまま、部屋の照明は付けっぱなしでいませんでした。
Nに関しては行動があまりもズボラで、去年キレて上司に云いました。
その後、表向きは大人しくしていましたが、最近では自分は何でも出来ると思っているらしく、さらに態度がでかくなってきました。
実際は何もできていません。
そのくせ、空残業ばかり。
やりたくない、したくない仕事のなると部屋を出て行きアッチコッチフラフラ。
基本的にやるべき事をまったくやっていません。
Hは派遣で、嘱託になろうと狙っているらしく、上司には腰が低い態度ですが、私たち女性陣には明かに自分が上と思いこんでいます。
そして、今日の仕事も終わり、本日の分のデータをPCに入れようとしたときそれはありました。
以前いた製造では筆記具など自分の持ち物は個人で管理していて、毎日現場ではなくロッカーに置いて持ち運んでいました。
今の所もそのくせで筆記具などを入れたバックを机の引き出しに入れていました。
チェックの為にバックから筆記具を出そうとした時、見かけないモノが入っていました。
取り出して見ると1枚のメモ用紙。
そこにはマジックで大きく、

『お前、バカだろう?!』

そう書いてありました。
メモ用紙自体は見覚えのない用紙。
一体これは何だと思いました。
隣の部屋にいたTさん(以前あれほど険悪だったのに、今ではさっぱりさんです)、メモ用紙を見せて一言尋ねました。
『コレ、どう思います?』
Tさん、驚いていました。
一体コレは何だと。
書いたであろう人物はお互い予想できていましたが、兎に角上司に云った方が云いと言われてメモ用紙を持って行きました。
上司は驚いていまして、調べて見ると云う返事(いい人なんですがね上司は…ただ何も云わないんだよな…)
部屋に戻ってTさんからいろいろ尋ねられ、私はまったく覚えがないメモ用紙について云うと、Hの机をみてみたらと言う事で見たら。
1冊のメモ帳。
以前いたMさんが突然やめてそのまま置いていった道具のひとつ。
中を見ると、今回の事件のメモ用紙と同じデザイン。
コレで決まりました。
再び上司にこの事を云うと、上司補佐が、
「学生じゃないんだから」
と、フラフラしていたNを呼び出し。
私はその後PCやって帰りました。
上司の元に呼び出された姿は見ましたが、どうゆう状態になっているかもう関わりあいたくなかったので。
怒りは治まりませんよ!
治まるわけがない。
ロクに仕事も出来ないくせに、頭に乗って人の話は聞きはしない。
そのくせ上には腰が低い。
まるでチンピラです。
メモを見て私が何もしないとでも思っていたのか?
黙っていると?
おとなしくしているほどガキじゃないですからね。
こんな事をして、バレないとでも思っていたのか?
幼稚としか言いようがないです。
短絡的で。

明日、どうゆうことになっていようがもう知りません。
私には関係ない。
無視する事に決めました。
本当に、出て行け!!!

そして金曜日。
会社に行ったら、Fさんに休むかと思っていたと云われました。
あれぐらいで休むだなんてアホウの思う壺です。
会社で数回すれ違いましたが、何の反応もなし。
仕事が始まって少しして上司が来て、昨日の件で話があるからと品管を集めて話が始まりました。
今回の云わば脅迫めいたメモはやはりNの仕業でした。
完全に犯罪です。
上司に云われ、その場で謝罪を口にしましたがそれは本心ではないのは明らかです。
その場を釣り繕った見せ掛けの謝罪です。
私はどうしたいか聞かれました。
「顔も見たくもない」
こう答えました。
兎に角一時しのぎではありますが、Nは今の仕事から外されました。
問題は起こしたのはNです。
もっと上にまで報告が行くべきだと思いましたが、人手不足と言う事で、現場だけで治めるつもりのような上司。
スッパっと辞めさせればいいのに。
ああゆうタイプは逆恨みしそうです。
今回の行動パターンを見ると、まるで最近の犯罪傾向に似ていませんか?
後先考えず、その場だけの行動。
まあ、今回の件を知っているのはまだ一部の人だけですが、突然配置が変わったら必然的に理由も知れるでしょう。
Nが犯罪まがいな事をした事を。
そのうち部長にも。
そうなった時、どうするか。
いろんな意味で、見ものです。
まあ、誰が何と云おうが、私は許す気はまったくありません。

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL