忍者ブログ

日常のちょっとしたこと 仔猫の成長日記 好きなアニメ・マンガの閑話休題

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
拍手
お礼小説 3本(マクロスF)
カウンター
メールフォーム
プロフィール
HN:
神尾 志
性別:
非公開
趣味:
最近は仔猫の成長を見ること
自己紹介:
九州在住。
夏は暖かく、冬は涼しい。
夏は不明だが、冬場は県内で2番目に寒い地域。
氷点下なんて当たり前!

イベントには,今のところコミケのみ参加しています。
サークル名は『ЧТО ЭТО』ですが、イベントには『TRAUM』、もしかしたら思い出したかのように『北の都』で参加したりもしています。
ジャンルはビックリマン(ピーター×アリババ)はほぼオンリーのみ。
それ以外はマクロス(ミハアル)です、たぶん…



コミックス

ハーメルンのバイオリン弾き ~シエルクンチク~ 8(完)
ユーベルブラッド 11
ブロッケンブラッド 8
マクロスプラス 1・2(完)
百姓貴族 2
戦う!セバスチャン♯ 2
少年セバスチャンの執事修行 2
ちびさんデイト 2
銀の匙 3
タブロウ・ゲート 10
コーセルテルの竜術士 ~子竜物語~ 4

映画

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン
ロボジー
逆転裁判
バトルシップ

CD
FULLMETAL LCHEMIST THE BEST
HEAT

イラスト集
ヘタリア
マクロスF
お天気情報
アクセス解析
ヘタリア
ブログ内検索
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とは言っても、同じ日に2本見ただけですが・・・

ロボジーと逆転裁判

ロボジーは気にはなるが、そのうちTVでやるだろうと思っていたのですが、地元のご当地ヒーローが出ると知ったので、さあ、どうしようか・・・
になりまして、逆転裁判目当てで並んだチケットカウンターでも迷っていました。
あと、逆転との上映時間も。

まあ、結局タイミング良くロボジーの上映が始まったのでこちらを先に見て、次に逆転裁判となりました。

ロボジーですが、パンフに書いてあったように、ありそうでないネタ。
それも中身がおじいちゃん。
あと、以外に出演者が豪華。
予告で見た竹中さんはあのシーンにみだったなんて・・・
それ以外にもあの人がって言う感じでした。
ご当地キャラは、予想通り少ししか出番は
ないのですが、主役にとっては結構重要というか、きっかけになるんだなと。

ロボット大好きの女子大生がすごかった出すね。
部室はガンダムだらけ。
マクロスないのは・・・

兎に角すごいです、あの情熱。
それが裏切られたときの怨念?

でも最後はありそうでなさそうな感じで、やっぱりでした。

ロボというだけあって、いろんな本物のロボットも出ていました。
どれも実名企業だし、知っているおなじみさんもいたし。
さすがにあしもさんはいませんでしたが・・・(^_^;)
舞台は、何となく見たことあるなと思ったら、やっぱり北九。
あそこは意外ににロボット産業が盛んなんですから、当たり前といえば、そうかも。

そうそう、途中コスプレ集団が出てきたときには驚きました。
ヴォーカロイド集団にスクエニ集団。
ほかにもいろいろ。
まあ、これが後の伏線になってしたりも・・・


逆転裁判

ゲームはDSです。
1しかしていませんが。

髪型の再現率すごいです。
ただ、一部出演者に合わせて変更になった方もいますが、それはそれでよかったです。

CGは予告ではすごかったのですが、劇場だと何となく物足りない感じ?
CGの出番が重要ではあるんですが、少ないんだ。
裁判所のね。

今回は御剣が容疑者だったけど、確か4は逆に鳴歩堂が容疑者だっけ?
こっちも映画にして欲しいです。

アレ?

感想が偏っている?

それでも,2本ともおもしろかったです!

PR